副業、本業としてどう向き合うのか?証券会社選びは?などBO情報です。

バイナリーオプションとは?

皆さんはバイナリーオプションと言う言葉をご存知でしょうか?

金融商品の取引について興味がある方であれば、一度は「バイナリーオプション」という言葉を聞いたことがあるかと思います。

ちなみに、バイナリーオプションはその特性上、FXと似た印象があり「失敗したら多額の借金を背負うのでは…」とネガティブなイメージを持っている方もいるかもしれません。

しかし、バイナリーオプションはFXとはまた違った金融商品の取引スタイルですので、そこまで大きなリスクを背負うことはない「安心な商品」と言えます。

また、「自分の資産を短時間でもっと増やしたい」という方にもバイナリーオプションはとてもおすすめです。

そんなバイナリーオプションについて、その仕組みを知っていただきチャレンジしてもらえればと思いますので、ぜひこちらの内容を参考にご覧になってみてください。

バイナリーオプションを簡単に説明すると

簡単にバイナリーオプションというものを説明すると、

「一定時間後に、取引銘柄の値段が上がるか下がるかを予想する」

といったものです。

つまり分かりやすい数字で説明しますと、

現在1ドル100.00円だったとして、1時間後に100.00円以上になっているか、それとも99.99円以下になっているかを当てるだけ

ということです。

もちろん様々なタイプの取引がありますので、ドル円だけでなくユーロやポンドといったものも取引の対象となっています。

また、時間も1時間というものだけでなく、「半日や1日という長い単位」から「1分や30秒といった超短期」のものまで幅広く用意されているところがバイナリーオプションの特徴です。

なお、取引をするサイトによってペイバック(配当金)の率は変わりますが、おおむね「投資した金額の1.8~2倍」が戻ってくると考えてもらえれば問題ありません。

短期は海外取引サイトのみ利用可

ちなみに日本の取引サイトでは「満期が2時間以内になる」バイナリーオプション取引は認められていません。

そのため、先ほどご紹介したような1分や数十秒の取引をしたいのであれば海外のサイトに取引口座を開設する必要があります。

最近では「ハイローオーストラリア」というオーストラリアを拠点とする金融取引会社が日本でも人気となっていますので非常におすすめです。

安心な管理体制が整っていますので、国内の取引業者と変わらないイメージでバイナリーオプションを利用することができます。

もちろんハイローオーストラリアでも短期だけでなくロングレンジの取引が出来ますので、両方を試してみたいという方にもおすすめのサイトです。

冒頭でご紹介した「短時間で資産を増やしたい」という方も、こうした海外サイトを利用した方が時短になって便利だと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です