副業、本業としてどう向き合うのか?証券会社選びは?などBO情報です。

ハイローオーストラリアでの出金について

グラフィックス3

ハイローオーストラリアを利用しようと考えている方の中には「出金はちゃんとしてくれるのかな」といった疑問を持つ人もいるかもしれません。

また、儲けが出たらどんな形で現金として自分のところに戻ってくるか?というのも気になるポイントだと思います。

そこで、ここではハイローオーストラリアを利用した場合の出金方法や実態をご紹介していきます。

海外サイトということで敬遠してきた方も、これを読めば安心してハイローオーストラリアを利用してみようと思えるはずですので、ぜひ参考までにご覧ください。

ハイローオーストラリアは最短翌日出金

ハイローオーストラリアは海外の為替取引サイトながら、ほぼ国内の業者と同じくらいのスピード感で入出金できるところが魅力的な部分です。

サイト内で取引を行い、儲けが出たとしたらすぐにそのお金を自分のところに「銀行振込」という形で戻すことができますので、ほかの金融商品取引に運用することも可能です。

ちなみに正午(昼12時)までに出金申請を出せば、翌営業日に振り込まれますのでとても安心感があります。

(つまり正午を越えた場合は、翌々営業日となるわけですね)

複数のサイトで金融取引をしているトレーダーからもハイローオーストラリアが人気となっている理由の中には、こうしたスピーディーな出金というものも挙げられます。

また、ハイローオーストラリアでは出金に関する手数料が発生しません。

これもハイローオーストラリアの魅力のひとつと言えるでしょう。

良いこと尽くしのハイローオーストラリアですが、出金に関してひとつ注意点があります。

それが「10,000円以下の出金が出来ない」という部分です。

ハイローオーストラリアでは最低入金額が5,000円となっていますので、出金も5,000円単位から出来ると考えている人がいるかもしれませんが、出金に関しては10,000円以上からとなっています。

(2019年2月から銀行振込・入金に関しては10,000円に引き上げられました)

ただし、デメリットと呼べるようなものがこれくらいしかありませんので、やはりハイローオーストラリアは出金に関しても非常に優れたバイナリー取引所ということが言えるでしょう。

出金できない・トラブルの原因

まれにネットで「ハイローオーストラリア 出金 できない」というキーワードが上がっていますが、これはおそらく土日の間に出金申請をしたからではないかと推測されます。

もちろん土日は銀行が休みですので、銀行振込でしか出金ができないハイローオーストラリアからすると対応できないのも無理はありません。

ただ、月曜にはちゃんと着金の確認が取れますので安心してください。

また、これも非常に極まれですが出金どころかアカウントや口座が凍結される恐れがあります。

ちなみにこれはハイローオーストラリアに限ったことではなく、どこの取引サイトでも同様の事案というのは確認されているものです。

なお、こちらの出金不可・凍結といったものに関しては、基本的に原因は自分自身の「不正行為」となります。

(ほかにも多額の入出金の繰り返しなどが該当項目に当てはまりますが、一般的に利用している限りはまず凍結などになりません)

口座を複数作る、他人のカードの使用、自動売買ツールによる連続取引といったものが不正行為として見なされる行為です。

そのため、自分が規約やルールを守ってハイローオーストラリアを利用していれば、まず問題なく出金できます。

ぜひ海外取引サイトを選ぶ上で、スピーディーな出金を求めるのであれば、こちらのハイローオーストラリアを利用してみてください。

この記事を書いた人

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です